2021年の日本のファッショントレンドトップ5

は、伝統的な食べ物、美しい場所、映画、そしてもちろんファッションなど、たくさんの素晴らしいもので有名です!ファッションを先取りし、革新的で、トレンドを設定する独特のスタイルに関して言えば、日本は間違いなく世界のファッションリーダーの1つです。そして、日本のファッションの素晴らしいところは、プリントの上にプリントするのが大音量でカラフルであるかどうかにかかわらず、真の自己表現を恥ずかしがらないことです。

そして、参加するのが難しいたびに、非常に多くの新しくて素晴らしいトレンドが進んでいます。今年のトレンドは、全世界が現在直面している現在の状況に適応していますが、それでも素晴らしいように見えます!そして、これらのトレンドが何であるか疑問に思っているなら、ここに2021年の日本のファッショントレンドのトップがあります: 

  1. マスク

マスクは日本ではごく普通のことですが、パンデミック以来、着用することが不可欠になっています。そしてそのため、彼らはそれを彼らの衣装に組み込む方法を見つけました。プリントや色のマッチング、さらにはピンやチェーンなどの新しいアクセサリーの追加まで、日本のマスクはこれほど素晴らしく見えたことはありません。だから、日本を訪れるときは、マスクと衣装でかわいいものをキュレートする方法を見つけてください。

  1. コーティガンコーティガンの

ことを聞いたことがない場合は、コートとカーディガンを組み合わせたものです。バギーとルーズは今や非常に大きなファッションステートメントであるため、日本はそれを天候と快適さに組み込む方法を見つけました。通常のカーディガンよりも重いですが、エッジの効いたシックです。これは、あなたの絶対的なベストを探しながら、街全体に居心地の良い怠惰なフィット感を与えるための素晴らしいトレンディなオプションです。

  1. ワイドレッグパンツ

スキニージーンズを脇に置いて、ワイドレッグパンツを手に入れましょう!これらのパンツは、どんなトップスもスタイリングするためのかわいい新しい方法です。ふわふわのブラウスでもヴィンテージのTシャツでも、これらのパンツと合わせると見栄えがします。さらに、どのトップスを使用しても、パンツを脱いでカジュアルなセミフォーマルスタイルのように見せることができます。 

  1. すべてのものを特大に

バギーファッションが2021年に戻ってきたしました。最近では、特大のシャツ、パンツ、コート、さらにはアクセサリーでさえ、今では大したことです。これにより、よりリラックスしながらもエッジの効いたシックな外観が実現し、快適でありながらファッショナブルな印象を与えます。特大の洋服と、短くてタイトなもの、さらにはルーズなものを組み合わせることができます。いずれにせよ、少なくとも1枚のゆったりとした服を着れば、この外観を完成させることができます。

  1. モスリン製

モスリンは、通常薄くて超軽量な生地の一種で、夏や春に使用する衣類に人気のオプションです。この生地の素晴らしいところは、どんなタイプの体型やサイズにも見た目もフィットすることです。これは2021年の日本のファッショントレンドへの素晴らしい追加であり、だぶだぶで厚い服とは別の何かです。モスリン生地にはさまざまなプリントと色があり、さまざまなスタイルのアイデアを提供します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira Extra Text
2021 中野の365日ブログ All rights reserved.