自分のタメにもなる?!すぐに始めたい保育士さんにオススメの習い事3選!

忙しい保育士さんの仕事が終わり、自分の時間を楽しもう!と思っても、なにをすればいいか困ってしまうということはありませんか。

ゆったりとゴロゴロしながら過ごすのもいいですが、せっかくの休みの時間を身体を動かしてリフレッシュしたり、自分のためになるような時間を使ってみるのもいいと思います。

今回は私が職場で聞いた同僚保育士さんのおススメの習い事や、実際に私が行った習い事をご紹介します。

1.料理教室・お菓子作り教室に通う!

女性の定番の習い事でもあるのが料理教室やお菓子作りの教室ですね。

料理を作っている時間は仕事のことも忘れ、夢中になれますし料理ができて困ることはありませんよね!

将来、役に立つこと間違いありません。

 

新人保育士時代に私がびっくりしたのは先輩保育士さんや同期の保育士さんのほとんどが料理教室に通っていたことです。

そんな私も先輩保育士さんたちの影響を受け、料理教室に通い始めました。

やってみて思ったのはとても楽しくて、料理なんてほとんどしたことがなかった私は包丁の使い方から、だしの取り方など勉強になることが多く充実した時間を過ごせた!ということです。

 

またベテラン保育士さんなど、主婦も多い職場だったので料理の話題は頻繁に出て、話題づくりにもなりますよ!

 

2.ピアノ教室に通ってピアノを習う

ピアノを習うというと小さい子どもたちの習い事というイメージもありますが、保育士さんは仕事でピアノを使いますよね。

なかなか上達しない、苦手意識があるといった保育士さんは、ピアノを習い事にしてしまうことをおススメします!

私の職場にもピアノを習いめきめきとピアノが上達していった保育士さんがいました。

仕事にも役に立ちますし、休みの時間が有意義な時間になりますね。

 

3.ヨガ

こちらも女性の習い事では多いと思います!

ヨガによって得られる効果は身体だけではなく心のリラックスにも繋がるといわれています。

毎日、多忙で心に余裕がなくなっている保育士さんにはぜひ、ヨガを始めてみることをおススメします!

休みには心も身体もリフレッシュしてまた元気な姿で子どもたちと関われるといいですよね!

 

まとめ

保育園などの保育現場はまだまだ女性が多い職場です。職場で保育士さん同士の会話ではこのような習い事の話もよく話題になるのではないでしょうか。

習い事は、自分の生活を豊かにしてくれる一つです。

ご紹介したものは、もちろんすべて1人でも始められるものばかりです。

休みの日など自分に合った習い事を見つけて充実した時間を過ごせるといいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です