三浦大知がなぜ選ばれた?天皇陛下が作曲、皇后陛下が作曲した曲名・歌声の響!その歌詞は?!

みなさん、こんにちは!

1月17日(木)に、三浦大知さんが2月24日に東京・国立劇場で行われる式典「天皇陛下御在位三十年記念式典」に参列し、

記念演奏をすることが発表されました!!

それがなんと、

天皇陛下が作詞され、皇后陛下が作曲された曲を披露するみたいなんですね!!

今回はそれがどんな曲、歌詞なのか調べてみました!!

スポンサードリンク

天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲された曲名は?

引用・https://www.jiji.com/sp/v4?id=201511ryuka0002

天皇陛下が初めての沖縄訪問を経た思いをお詠みになった御歌に皇后陛下が曲を添えられた、

「歌声の響」

という曲です!!!

両陛下が作詞・作曲された初めての曲らしいです!

天皇陛下が皇后美智子さまに作曲を勧められたようで、

作曲の経験がなかった美智子さまでしたが、天皇陛下のお気持ちをくみ、作曲されたそうです。

 

歌声の響きってどんな歌詞なの?!

この曲、両陛下が初めて沖縄県を訪れた際、ハンセン病療養所の入所者と交流したのを機に生まれたそうです。

これまで沖縄を何度かご訪問され、 両陛下の沖縄に対する思いの深さや、

人々との交流から生まれた御歌が歌詞に盛り込まれているようです。

スポンサードリンク

三浦大知が選ばれ披露する理由は?

引用・http://sp.rising-pro.jp/daichi/

実は三浦大知さん、出身は沖縄なんですね!!

沖縄を訪問されて作られた曲名ということで、沖縄出身で歌唱力もかなり評価されている三浦大知さんに決定されたのではないかと思います!!

三浦大知さんの歌声はこちら〜

どんな風に歌い上げるのか注目ですね!

 

三浦大知さんが披露されるということで続々とこんな声が!

https://twitter.com/kondesse/status/1085774893155639296?s=21

https://twitter.com/hufffhjhfjjjjhv/status/1085774713253638144?s=21

まとめ

今回は、三浦大知さんが、天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲されたとされる曲を披露されるということで、

どんな曲、歌詞なのか調べてみました!

天皇陛下・皇后陛下が作詞作曲した曲を披露するというのは、かなり光栄なことだと思います。

三浦大知さんによってどのように歌われるか楽しみですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です