【新年号】令和の地名や場所、駅名は実際にある!?土地や施設名は?

みなさん、こんにちは!

2019年4月1日に新年号「令和(れいわ)」が発表されましたね!

予想外の新年号「令和(れいわ)」の発表にみなさんは、どう思われましたか?

私は素直にかっこいいなぁと感じました!そして、同時に「令和」という地名や場所はあるのかな?と疑問が・・・!

そこで今回は、新年号に決まった「令和(れいわ)」という名前の地名や場所、駅名が実際にあるのかなど調べてみました!

スポンサードリンク

【新年号】令和の地名や場所、駅名は実際ある!?施設名などは?

2019年4月1日に新年号「令和(れいわ)」が発表されましたが、この名前と同じ地名や場所、駅名などがあるのでしょうか!

調べてみたところ・・・

「令和(れいわ)」という場所、地名、駅名、施設名は正式には現在、存在しない!!

という結果でした。

というのも、地図情報会社として日本国内最大手の株式会社ゼンリンさんによると、

元号は俗用されている言葉を使用しないルールとのことですが…地名に「令和」はありませんでしたー!

とのことです!

また道路地図や旅行ガイド(まっぷる)などで知られる株式会社昭文社さんも公式のTwitterで、

このように言っています!!!

うーーん、存在しないのか・・・残念。

 

しかし!!!・・・ネットでは、

岡山県倉敷市に「令和池」があるとの情報がありました!!

株式会社ゼンリンさんの公式Twitterの呼びかけにより、このような情報がでてきたんですね!!

実際にこちらを調べてみると、

住所は、「〒710-0014 岡山県倉敷市黒崎」です。

ただし、こちらの正式名称が「令和池」とは言えず・・・詳細はまだ分かりません!

また詳しいことが分かり次第、追記していきますね!

スポンサードリンク

【新年号】令和の土地ができる?!

実は、愛知県に各時代の年号を小字(こあざ、市区町村の区域)に制定している自治体があります!!

「明治」「大正」「昭和」「平成」の4元号が小字に使われており、並んでいるんですね。

それが、「〒444-0111 愛知県額田郡幸田町」にあります。

こうして、時代の元号が使わている理由としては、

その時代を代表する、歴史に残す事業という意味合いが込められている。

この流れで、今回の新年号「令和(れいわ)」も加わるのでは?と期待されていますが、、、

幸田町企画部の担当者によると、

「令和」については、現時点で使う予定はない。

と話しているようです。

ただし、今後、絶対に「令和」が使われないとは限らないので今後も注目していきたいですね!

まとめ

そこで今回は、新年号に決まった「令和(れいわ)」という名前の地名や場所、駅名が実際にあるのかなど調べてみました!

令和池・・・実際にそう呼ばれているかは分かりませんが、本当にそうであれば、記念に訪れてみるのもいいかもしれませんね♪

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です